双子♀10歳 ミニチュアダックス♂5歳のママです 大好きな本のことをポチポチと書いていきたいな
06 * 2017/07 * 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/12
「魔王」伊坂幸太郎
本の帯より抜粋
政治化の映るテレビ画面の前で目を充血させ 必死に念を送る兄

山の中で一日中 呼吸だけを感じながら鳥の出現を待つ弟

人々の心をわし掴みにする若き政治家が 日本に選択を迫る時
長い考察の果てに 兄は答えを導きだし 弟の直感と呼応する

ひたひたと忍び寄る不穏と 青空を見上げる清々しさが共存する
圧倒的エンターテイメント
~未来にあるのは 青空なのか 荒野なのか
 世の中の流れに立ち向かおうとした 兄弟の物語



今までの伊坂作品とは雰囲気が全く違うな~というのが第一の感想かな
ファシズムとか群集心理とか 政治的な要素が中心になっています
でもそれに立ち向かおうとした 兄弟
兄の方は自分に ある力が急に備わったことに気づき
「でたらめでもいいから 自分の考えを信じて
 対決していけば世界が変わる」という理念?信念・・かな
信念を基にして行動します 群集心理を鷲ずかみにして頂点に
登っていこうとしている政治化 犬養に念を送ろうと行動します

そこで「魔王」が終わっていて 突然の終わり方に えっ?
とびっくりしましたが 次の「呼吸」に繋がっていました
中編が2つと思っていましたが 続きの話しでした
でも今度は違う力が備わってしまった弟の視点で描かれています

政治の話しというと面白くないと思われるかもしれませんが
とても面白かったです そこはあの伊坂幸太郎さんの作品ですからね

未来にあるのは青空だったのか荒野だったのか
 果たして答えが描かれていたかどうかは読んでみてくださ~い


ポチっと応援よろしくお願いしますにほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント

こんばんは♪

私、この本を図書館で予約中なの。
早く読みたいな♪
すみれ [URL] 2006/02/05(日) 02:22 [EDIT]

私、どうしてと思われるかもしれませんが、
伊坂さんの本もダメなんです。
『死神の精度』はちゃんと読めましたよ。
これも人気ですよね。
読めるかな~
とも [URL] 2006/02/05(日) 10:21 [EDIT]

伊坂幸太郎さんの「魔王」は書店のお勧めコーナーに置いてありましたよ!ぜひ読んでみたいですね。今は大崎善生さんの「パイロットフィッシュ」を読んでいます。
私のブログでは週一回アリマーソンの読後感想文のコーナーを設けています。ぜひ一度おいでください!記事についての意見、感想もお待ちしております!
前ちゃん [URL] 2006/02/05(日) 21:57 [EDIT]

まめころさーーんっv-23
こっちには初めて書き込みしまっす♪ MIKIですv-133

まめころさんホントに活字中毒ですね( ´艸`)ムププ
あたしも負けないくらい読み込んで
色んな知識をたくさん吸収したいでっすv-92

『元気が出る本』カテゴリーの中にあった
森 絵都さんの 『カラフル』は中学時代図書館で読んで
すっごく あったか~い気持ちになったの覚えていますv-252

まずは東野作品を読破しまっすv-56
またおススメ作品を 要チェケラしに来ますねっo(*^▽^*)o
MIKI [URL] 2006/02/07(火) 00:26 [EDIT]

すみれさんへ
予約中なんですね~
もう届いたかな?
まめころりん [URL] 2006/02/09(木) 14:17 [EDIT]

ともさんへ
こんにちは お久しぶりでーす
伊坂さんの死神の精度おもしろかったですよねー
魔王はどうかなあ 死神より読みにくいかもしれない・・
まめころりん [URL] 2006/02/09(木) 14:35 [EDIT]

前ちゃんさんへ
こんにちは はじめまして!
ご訪問とコメントありがとうです
大崎善生さんって初めて聞きました
面白いのかな~書店で見てみたいです
まめころりん [URL] 2006/02/09(木) 14:37 [EDIT]

MIKIちゃんへ
やっほー 遊びにきてくれたんだね
あんがと!
カラフルいいお話しだよね
児童書のところにあったんだけれど
読んでみてよかった~
東野圭吾さんは外れなしだからね~
面白いよ!今から東野さんの本を読めるなんて
うらやまし~←全部読んじゃったから
まめころりん [URL] 2006/02/09(木) 14:38 [EDIT]

こちらのブログ、久しぶりに寄らせてもらいました
コメントは初めて  まめころさんが大の本好きなのは昔から知ってましたが改めて驚きました  家事の合間にこんなに読書するんですね  まめころさん自身作家デビューして短編小説書けれそうだけど・・考えたことありませんか? TVホリックの私を読書ホリックに変えさせるオススメの一冊を私に紹介して下さい  ちなみに私は政治大好きです
ピーちゃん [URL] 2006/02/23(木) 17:10 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

アリマーソンの読後感想文!
第一回:天使の卵-エンジェルス・エッグ 予ねてから企画していた友人アリマーソンによる読書感想コーナーを設けることが決定しました。これから週一でおすすめの本を紹介しても [続きを読む]
自然体!365日 | 2006/02/05(日) 22:04
Copyright © 2005 のろのろ読書小箱       .
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。