双子♀10歳 ミニチュアダックス♂5歳のママです 大好きな本のことをポチポチと書いていきたいな
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/23
オーデュポンの祈り
「オーデュポンの祈り」伊坂幸太郎

まめ的評価☆☆☆☆☆


ちゃちな犯罪に失敗した主人公がまぎれこんだのは150年もの間、外部との交流を持たない孤島だった そこでは未来を確実に予言できる案山子の「優午」が崇められていた しかしある日その優午が何者かによって首をちぎられ殺された・・未来を確実に予言できるはずだった優午は自分の未来は予測することができなかったのか そして何のために優午は殺されなければいけなかったのか・・



またしても最後に話しが繋がる伊坂作品 嘘つきの画家、体重300キロのウサ

ギさん、島の規律として殺人を繰り返す男「桜」

島の色々な人々が出てくる中で そんな虚構に比するように、現実世界のまが

まがしい存在感を放つのが、伊藤の行方を執拗に追う警察官、城山

最後に明らかになる この島に1番必要だったもの それは・・

読んでからのお楽しみに♪ d(⌒o⌒)b♪


ひよこランキング参加しました クリックしてくれたら嬉しいです にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント

この人は信用できますよ(^-^)v
http://lovetear.muvc.net/
[URL] 2005/08/26(金) 19:14 [EDIT]

どうも!オレも来てみました!

どこにコメントしようかと思ったんですが、この本で。

結構好きなんすよねーー
ラッシュライフのが評価が高いみたいですが、
オレ的には、終わり方も展開もこちらのが、ずっと好きなんです!

また、うかがわせてもらいまーす
じゅん [URL] 2005/08/28(日) 13:46 [EDIT]

じゅんさん こんにちは(´ー`)ノ
遊びにきてくれてありがと~v-22
じゅんさんは伊坂作品ではこれなんですね~

私はあひるとカモか最新作の死神の精度
かな でもどれもこれも好きですけど_・)ぷっ

早くまた新しく出ないかな~
まめころりん [URL] 2005/08/29(月) 13:30 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

今日の一冊
   オーデュポンの祈り 伊坂幸一郎 新潮文庫   文学界の新鋭、伊坂幸一郎の作品。   ファンタジーっぽくてなかなか面白かった。      たしか東北大法学部卒で仙台市在住なので少し親近感が湧く。     東北大じゃないし、今は... [続きを読む]
大学生活クロニクル | 2005/12/20(火) 21:31
Copyright © 2005 のろのろ読書小箱       .
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。