双子♀10歳 ミニチュアダックス♂5歳のママです 大好きな本のことをポチポチと書いていきたいな
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/25
桜庭一樹「少女には向かない職業」


山口県の田舎町で暮らす 中学生の女の子の話し
帯には~あたし、大西葵13歳は、中学2年生の一年間で
人をふたり殺した。

学校ではおもしろキャラを演じているけれど
家では複雑な家庭環境を抱えていて 憎しみを抱く相手がいる
そして クラスでは目立たない図書委員の女の子と出会って
行動に出る その少女も殺したい相手がいた・・


図書委員の女の子がゴスロリってのが ちょっと変な感じ
途中はかなりハイスピードで読めたけれど
途中からちょっとダレちゃったかな?

終わり方は あれ?これで終わりなんだーって感じでした
作者の本はこれがはじめてです
次は「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」を読んでみよ~
スポンサーサイト
この記事へのコメント

こんばんは!
桜庭さん「ゴシック」という作品が面白いです。
ほかはまだ未読なので、これから読んでみようと思いますー。
これからが楽しみな作家さんですね。
TBさせていただきました。
リサ [URL] 2006/02/26(日) 00:18 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

『少女には向かない職業』桜庭一樹
少女には向かない職業桜庭 一樹東京創元社2005-09-22by G-Tools島の夏を、美しい、とふいにあたしは思う―強くなりたいな。強くて優しい大人になりたい。力がほしい。でも、どうしたらいいのかな。これは、ふたりの少女の凄絶な“闘い”の記録。ぽっかり空いた穴をどう埋め [続きを読む]
ひなたでゆるり | 2006/02/26(日) 00:04
Copyright © 2005 のろのろ読書小箱       .
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。