双子♀10歳 ミニチュアダックス♂5歳のママです 大好きな本のことをポチポチと書いていきたいな
03 * 2017/04 * 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/29
荻原浩「ハードボイルド・エッグ」

フィリップマーロウに憧れてハードボイルドタッチな私立探偵に
憧れるが 来る仕事といえば家出した動物探しばかり・・の
主人公と ハードボイルドな探偵にはやっぱり美人秘書だろうと
募集した広告に応募してきたナイスバディ(?)な彼女との日々

ある日 主人公と懇意にしていたミニ動物園の夫婦の父親が
殺される 果たして犯人は?その動悸は??


まめ的評価 ☆☆☆

秘書と主人公のやりとりはとても面白いです
あのこわ~い「明日の記憶」の著者と同一人物が書いたとは
思えないコミカルタッチな本作

殺人の動機とか犯人像はあれ?って感じでしたが
なにしろ主人公と秘書のやりとりが面白くて数ページに
1度は吹き出しちゃいました

ミステリーというより人情もののちょっと泣けて大いに笑える
といった感じの作品だと思いました

ひよこランキング参加中 クリックしてくれたら嬉しいです→ にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント

お~、これを読んでいたんですか?
おもしろいですよね。

秘書とのやり取り最高でした。
とも [URL] 2005/12/29(木) 16:18 [EDIT]

ともさん こんばんは

あの秘書さん最高でしたね!
孤独だったかもしれないけれど
あんな風に色々なものに興味をもてて
憎らしいことを言ってもかわいいって
思えちゃうおば・・あいかん(^^;
これを言っちゃいけないね

えーっとあんな女性になりたいな~
まめころりん [URL] 2005/12/29(木) 22:10 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

[読書]固ゆでゆで卵って懐かしい味
Kei助のことに夢中になっててすっかり忘れてたけど、ちゃんと本も読んでたりします。今回はコレ。 荻原浩さんの『ハードボイルド・エッグ』。笑えます。 レイモンド・チャンドラーのハードボイルド小説の主人公、私立探偵フィリップ・マーロウにあこがれて探偵になった [続きを読む]
momo☆彡のスタイル。 | 2006/01/31(火) 22:23
[読書]固ゆで卵って懐かしい味
Kei助のことに夢中になっててすっかり忘れてたけど、ちゃんと本も読んでたりします。今回はコレ。 荻原浩さんの『ハードボイルド・エッグ』。笑えます。 レイモンド・チャンドラーのハードボイルド小説の主人公、私立探偵フィリップ・マーロウにあこがれて探偵になった [続きを読む]
momo☆彡のスタイル。 | 2006/01/31(火) 22:24
(書評)ハードボイルド・エッグ
著者:荻原浩 ハードボイルド・エッグ フィリップ・マーロウに憧れ、彼のように振舞 [続きを読む]
たこの感想文 | 2006/02/28(火) 16:58
Copyright © 2005 のろのろ読書小箱       .
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。