双子♀10歳 ミニチュアダックス♂5歳のママです 大好きな本のことをポチポチと書いていきたいな
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/03
「私という運命について」白石一文
私という運命について 白石一文

まめ的評価☆☆☆


人は ほんとうにみずからの意志で自分の人生を選び取ることが
できるのだろうか・・

恋愛 仕事 結婚 出産 家族 死・・
大手起票に勤務するキャリア女性の29歳から40歳までの
揺れる10年を描き 「運命」の不思議とその根源的意味を
鮮やかに描いた 書き下ろし900枚

  ~帯より抜粋




運命という言葉に基づいて構成されるかな
運命は自らの手でつかみとるものなのか 最初から
否応無しに決まっているものなのか

主人公は同じ位の年齢なので 感情移入しやすいかな?
とおもいきや かなり頑固でキャリアウーマンで
しっかりしている女性なので 私とは真逆(^^;

最後は悲惨な中にも 一筋の光が見えるよう・・
そんなに分厚くない本なのに 読み終わるのにけっこう時間かかりました

ひよこランキング参加中 クリックしてくれたら嬉しいです→ にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント

こんにちは(^^)

この本読み終わったあと
考えてしまいました。

主人公、ステキな女性ですよね。
キャリアウーマンで。
私は中小企業しか勤めたことが
ないので、あこがれもあって。

その時代と私は何をしていたかな
と思いながら読んだ本です。



とも [URL] 2005/11/03(木) 13:27 [EDIT]

ここではお初です。
キャリアウーマンにあこがれる野比としては
みなきゃの一冊?
ラスト悲惨?そういうの大好きな悪魔野比。
うひひひひ。
のびしず [URL] 2005/11/06(日) 02:14 [EDIT]

こんばんは。

この度ブログを移転しました。
大変ご迷惑とは思いますが、再登録
していただけますでしょうか?
http:book-yu10mari.jugem.jp/

移転前のブログはわたしの不手際で、
削除してしまいました。
今後ともよろしくお願いします。
とも [URL] 2005/11/08(火) 19:04 [EDIT]

ともさん こんにちは
遊びにきてくれて どうもありがとう!
ブログ移転されたんですね~
遊びにいかせてもらいますね!!
まめころりん [URL] 2005/11/10(木) 12:37 [EDIT]

のびしずちゃーん °゚°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪
遊びにきてくれたんだ!
嬉しいなったら嬉しいなああああ!!

この本キャリアウーマンが主人公だけれど
なんだかねー主人公さんの性格
きっちりしすぎていて 私きっとお友達に
なれないかもかも(^^;

のびしずちゃんもキャリア目指してるんだね~
がんばりや~☆-(ノ●’∀)八(∀`●)ノイエーイ 

今何読んでるかな?
角田光代さんは読み終わったかな♪ d(⌒o⌒)b♪
まめころりん [URL] 2005/11/10(木) 12:39 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 のろのろ読書小箱       .
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。