双子♀10歳 ミニチュアダックス♂5歳のママです 大好きな本のことをポチポチと書いていきたいな
10 * 2017/11 * 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/15
その缶を開けてはいけません・・畠中恵の作品
「とっても不幸な幸運」畠中恵

まめ的評価☆☆☆☆




新宿の常連しか入れない酒場に持ち込まれた100円ショップの缶詰
「とっても不幸な幸運」
それを開けると・・
常連客に次々と過去の幻影が見えてくる
それは不幸を呼ぶのか・・それとも幸せの缶詰なのか


しゃばけで有名な畠中恵さんの現代版です
連作短編で 次々と色々な人が酒場に缶詰を持ちこみます
それは過去のトラウマの幻影だったり 死んだはずの母親だったり・・

幻影がもたらして それを連作のそれぞれの主人公が
時には常連客やマスターに助けられながら克服していく場面は
面白かったです

とてもおいしそうな料理が出てくるので
そちらにも目が行ってしまう・・

ひよこランキング参加中 クリックしてくれたら嬉しいです→ にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 のろのろ読書小箱       .
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。