双子♀10歳 ミニチュアダックス♂5歳のママです 大好きな本のことをポチポチと書いていきたいな
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/03
ぐろくなかった乙一作品
「暗いところで待ち合わせ」乙一

まめ的評価☆☆☆




ひっそりと静かに1人で暮らす視力をなくしたミチル
その家に殺人事件の犯人として警察から追われたアキヒロが忍びこむ
犯人の存在に気づきながらも 身を守るため気づかないふりを
するミチル 居間の隅にひっそりと蹲りながら窓からある目的を
もって電車のホームを見るアキヒロ

寂しい2人が奇妙な同棲生活を始める


乙一さんの作品はGOTHやZOOなどを読んでいて
けっこう ぐろい(そこが面白いところでもあるんだけれど)作風の
作家さんと思っていて この表紙もちょっと怖い(?)ので
先入観を持って読み始めましたが 全然違いました

読後 爽やかな気分・・というか優しい気分にもなれる感じ
ミステリーの殺人という要素はあるけれど 似た者同士の
ミチルとアキヒロが外の世界に目を向けていく姿には
思わず がんばってと背中を押してあげたくなりました

ひよこランキング参加中 クリックしてくれたら嬉しいです→ にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント

こんにちは~
再びお邪魔します。

何だかタイトルもあらすじも面白そうですね。
ぐろくないってのが特に惹かれます
というのも今少しずつ読み進めているGOTHがちょっとだけぐろいので…TT

読み終わったら読んでみようかなと思います。
常陸 [URL] 2005/09/04(日) 20:20 [EDIT]

常陸さん こんばんは
遊びにきてくれてありがとうです(´ー`)ノ
GOTH ちょっとグロいですよね
面白かったけれど後味はうーんって感じでした
これは 同じ人が書いたとは思えない作品
でしたよ 子供も読んで面白かった~って
言ってました(^_^)v
まめころりん [URL] 2005/09/04(日) 22:03 [EDIT]

まめころりんさん、こんにちは♪

私、この作品大好きでした。
乙一っていいな~なんて思っていたんですけど、
「GOTH」はグロいのねv-12
うわさで聞いていたけど、やっぱりそうか~~~。。。

「夏と花火と私の死体」は読んだことあるんですけど、あれは不思議ワールドでした。
いろんな引き出しを持った作家さんですねぇ~。
そら [URL] 2005/09/05(月) 14:19 [EDIT]

GOTHはね~うーん この作品の爽やかさと
はまったく真逆の作品かも・・
面白かったけどね~
ファンタジー系が好きだったりする人には
絶対に勧められないな~GOTHは(^^;
まめころりん [URL] 2005/09/05(月) 15:15 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

(書評)暗いところで待ち合わせ
著者:乙一 視力を失い独り静かに暮らすミチルの家へ、殺人犯として警察に追われるア [続きを読む]
たこの感想文 | 2005/09/04(日) 17:16
「暗いところで待ち合わせ」乙一
孤独の寒さとこわごわ伸ばした手の先のぬくもりに、胸がギュッとしめつけられるような作品でした。★★★★★中途失明者のミチルは、線路の脇の古い家で、静かに植物のように [続きを読む]
日だまりで読書 | 2005/09/05(月) 14:14
暗いところで待ち合わせ
ちょっくら読書1000冊目指してみようか。 | 2005/10/08(土) 19:04
Copyright © 2005 のろのろ読書小箱       .
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。