双子♀10歳 ミニチュアダックス♂5歳のママです 大好きな本のことをポチポチと書いていきたいな
06 * 2017/07 * 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/01
SFではないんだけど・・岡嶋二人さんの作品
「クラインの壺」岡嶋二人

まめ的評価☆☆☆☆☆


アルバイトとして雇われヴァーチャルリアリティ・システム
クライン2でヴァーチャルリアリティゲームを仮想体験することになった
上杉と梨沙 2人は将来発売される予定のゲーム「クライン2」を
体験して バグがないか・・などの調査をすることに
でも 2人がゲームだと信じていた「クライン2」は・・





これは今は解散してしまった岡嶋二人(おかしなふたり をもじったそう
です)の作品 二人のうちのお一人 井上夢人さんの作品も面白いです

岡嶋二人の作品の中では 私はこれが1番面白かったです
ゲームという世界・・これからどんどん発展しますよね
だから これは現実に起きるかもしれない世界です
ラストはびっくりしますよ~

ひよこランキング参加しました クリックしてくれたら嬉しいです にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント

あ~、これも持ってました。懐かし~♪
でもあんまり昔に読んだので、中身をほとんど覚えていません。
まめころりんさんの解説読んで、そういえばって思い出しました(*^_^*)
今どこにあったかな…?
サイ [URL] 2005/09/01(木) 20:58 [EDIT]

[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
先日はお誕生日のお祝いのお言葉を頂き、
ありがとうございました(*'-')o(*,",)oぺこり
しばらく、家を空けていたもので、
御礼が遅れて済みませんでした。
本当にありがとうゴザイマシタヾ(@⌒▽⌒@)ノ
Sarhto [URL] 2005/09/01(木) 21:26 [EDIT]

サイさん こんばんは(´ー`)ノ
これけっこう昔の刊行ですもんね~
私は再読したいのに探してもなくて
また買おうと思っていたらヒョッコリ出てきて
今つんどく本の仲間入りしてま~す(^_^)v
まめころりん [URL] 2005/09/01(木) 23:52 [EDIT]

Sarhtoさん こんばんは(´ー`)ノ
いえいえ~本当におめでとうです!!
どこかにお出かけされてたのかな?
まめころりん [URL] 2005/09/01(木) 23:53 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

『クラインの壺』岡嶋二人
9月8日思ったより早く読み終わったのですが・・・どうなんでしょう?これもう一度読まないと・・と思っております************************************9月4日『99%の誘拐』に引き続き、岡嶋二人の『クラインの壺』を購入読み始めたのですが・・... [続きを読む]
◆びいすと日記◆ | 2005/09/08(木) 14:05
岡嶋二人『クラインの壺』
岡嶋二人著,『クラインの壺』を読了しました.岡嶋二人とは,徳山諄一と井上泉(現,井上夢人)の合同ペンネームなのだそうです.で,本作『クラインの壺』でコンビを解消したそうな.G3にしては珍しく刊行順に追っていません.だって・・・本屋に無いんだモン.田舎のツラ [続きを読む]
G3 laboratory | 2006/02/01(水) 08:44
Copyright © 2005 のろのろ読書小箱       .
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。