双子♀10歳 ミニチュアダックス♂5歳のママです 大好きな本のことをポチポチと書いていきたいな
12 * 2006/01 * 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/31
「チョコレート・ダイエット」楠田枝里子

あのスレンダーな楠田枝里子さんはチョコレートを1日に
150gも食べてるそうです
この本にはチョコレートに関する栄養学や昔から
体にいいとされてきた・・などなど今までの甘いものは絶対だめー
というダイエットを盲信してきた人(私ですね・・)には
びっくり!目からうろこ状態だと思います

でも普通のあま~いだけのチョコレートじゃだめで
カカオ含有率が70%以上の高品質なチョコレートを食べましょう
てことみたいです ちょっと前まではなかなか手にいれることが
難しかったようですが 最近薬局とかに行くと
チョコレートダイエットしましょう!みたいな感じのPOPが
書かれて置いてあったりします

私も先週位からやり始めて 1kgだけ減りました
どうやってやるの?という方はぜひ楠田さんの本をどうぞ(´ー`)






ポチっと応援よろしくお願いしますにほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト
01/31
「犬はどこだ」米澤穂信

思い描いていたまっとうな人生からふとしたことではみ出てしまい
故郷へ戻ってきた 紺屋長一郎は犬探し専門の探偵事務所を構える
しかし舞いこんできた仕事は 疾喪人探しと古文書の解読であった

探偵に憧れていた 高校時代の後輩ハンペイが
古文書解読 紺屋が失踪人探しを担当するが
最後にその2つがリンクしていく・・




まめ的評価☆☆☆

うーん このミスで8位をとった作品です
どうにも主人公や失踪人の佐久良 桐子に感情移入ができないまま
終わってしまいました 確かに最後のどんでん返しにはびっくりしたし
面白かったといえば面白かったよとは言えるのですが・・

登場人物に感情をシンクロさせて読みたい私には
ちょっと物足りなかったかな~
でもミステリとしては2つの出来事がリンクしていく場面や
謎に迫っていく過程もよくできていたと思います

ポチっと応援よろしくお願いしますにほんブログ村 本ブログへ
01/25
桜庭一樹「少女には向かない職業」


山口県の田舎町で暮らす 中学生の女の子の話し
帯には~あたし、大西葵13歳は、中学2年生の一年間で
人をふたり殺した。

学校ではおもしろキャラを演じているけれど
家では複雑な家庭環境を抱えていて 憎しみを抱く相手がいる
そして クラスでは目立たない図書委員の女の子と出会って
行動に出る その少女も殺したい相手がいた・・


図書委員の女の子がゴスロリってのが ちょっと変な感じ
途中はかなりハイスピードで読めたけれど
途中からちょっとダレちゃったかな?

終わり方は あれ?これで終わりなんだーって感じでした
作者の本はこれがはじめてです
次は「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」を読んでみよ~
01/22
「砂漠」伊坂幸太郎

仙台の街で繰り広げられる 北村 西嶋 鳥居 東堂 南 5人の
キャンパスライフ マージャンありバイとあり やばいことに首を
つっこみあり 楽しいことばかりじゃなく大切な友達に重大な
事件が起こってしまう それと同時に仙台の街に「お前は大統領か?」
と聞いてからその人物に危害を加えるプレジテントマンも現れる

西嶋が言うように 砂漠に雪を降らすことはできるのか?


なんだかいつもの伊坂節じゃない感じでした
なんとなく金城一紀さんにちょっとだけ似てるかな~と感じたのは
私だけかな? この5人の仲間に入りたいです

のほほ~んと送ってしまった大学生活 その時に
この5人の仲間だったらなあと強く思いました

春 夏 秋 冬から成り立つ4つの章です
この中の5人で1番キャラがたっている西嶋が最後の方で言う言葉

「俺は恵まれないことに慣れてますけどね
  大学に入って、友達に恵まれましたよ」に激しくうなずく私でした

まめ的評価☆☆☆☆

01/10
「真鍋かをりのココだけの話」真鍋かをり
久々に小説じゃない本を読みました
あのブログ界の女王と言われている真鍋かをりさんの
ブログ本です 
感想は・・面白かったです('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン
行間とか間のとりかたが とっても上手で1人よがりなブログも
多い中 読み手のことを意識してとても面白く書かれていました

ネガティブになっている時期の更新もあって
その時は タレントさんも凹むんだな~なんて
当たり前なことを気づかされたりして・・

私もブログを続けていく中で勉強になることが
けっこうありました

月曜日に図書館に行って届いていた予約本を借りてきました


「チョコレート・ダイエット」 楠田枝里子
「ララピポ」         奥田英朗
「人生を変える言葉ありがとう」野坂礼子
「さよならバースディ」    荻原浩
「砂漠」           伊坂幸太郎
「演じられた白い夜」     近藤史恵
「きみの友だち」       重松清


です 
砂漠から読み始めます♪ d(⌒o⌒)b♪

ひよこランキング参加中 クリックしてくれたら嬉しいです→ にほんブログ村 本ブログへ
Copyright © 2005 のろのろ読書小箱       .
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。