双子♀10歳 ミニチュアダックス♂5歳のママです 大好きな本のことをポチポチと書いていきたいな
03 * 2017/04 * 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/02
「びっくり館の殺人」綾辻行人
とある古書店で たまたま手に取った1冊の推理小説
読みすすめるうち 謎の建築家・中村青司の名前が目に飛び込む

その瞬間 三知也の心に呼び起こされる遠い日の思い出……
三知也が小学校6年生のとき近所に「びっくり館」と呼ばれる屋敷があった

いろいろなあやしいうわさがささやかれるその屋敷には
白髪の老主人と内気な少年トシオ 
それからちょっと風変わりな人形リリカがいた

クリスマスの夜、「びっくり館」に招待された三知也たちは
<リリカの部屋>で発生した奇怪な密室殺人の第一発見者に!

あれから10年以上がすぎた今もなお事件の犯人は
つかまっていないというのだが……!?

~amazonより

びっくり館の殺人
びっくり館の殺人


あの館シリーズの最新刊です
でも今までのシリーズと違って 子供むけのミステリーランドシリーズです

文字も大きくて読みやすかったです
ただ あの初期のころの館シリーズのはらはらどきどき感を
求めてはいけないですけどね(^^;

でもところどころにある 七戸優さんの挿画はまじ怖いです

謎解きとしては 腹話術
真相がわかった時にはゾッとしました・・

まめころ的評価☆☆☆
かな?


ポチっと応援よろしくお願いしますにほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト
Copyright © 2005 のろのろ読書小箱       .
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。