双子♀10歳 ミニチュアダックス♂5歳のママです 大好きな本のことをポチポチと書いていきたいな
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/03
「私という運命について」白石一文
私という運命について 白石一文

まめ的評価☆☆☆


人は ほんとうにみずからの意志で自分の人生を選び取ることが
できるのだろうか・・

恋愛 仕事 結婚 出産 家族 死・・
大手起票に勤務するキャリア女性の29歳から40歳までの
揺れる10年を描き 「運命」の不思議とその根源的意味を
鮮やかに描いた 書き下ろし900枚

  ~帯より抜粋




運命という言葉に基づいて構成されるかな
運命は自らの手でつかみとるものなのか 最初から
否応無しに決まっているものなのか

主人公は同じ位の年齢なので 感情移入しやすいかな?
とおもいきや かなり頑固でキャリアウーマンで
しっかりしている女性なので 私とは真逆(^^;

最後は悲惨な中にも 一筋の光が見えるよう・・
そんなに分厚くない本なのに 読み終わるのにけっこう時間かかりました

ひよこランキング参加中 クリックしてくれたら嬉しいです→ にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト
Copyright © 2005 のろのろ読書小箱       .
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。