双子♀10歳 ミニチュアダックス♂5歳のママです 大好きな本のことをポチポチと書いていきたいな
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/21
救いのない独白  連城 三紀彦
「白光」連城三紀彦

まめ的評価☆☆☆☆




お人形さんのようにかわいい幼女が殺される
犯人は誰?それぞれの章の中で登場人物達が独白という形で
登場します そこには他人からみたその登場人物の視点がないため
読者も誰が犯人なのか最後の方までわかりません・・


とーっても面白かったです
連城三紀彦さんは恋文で有名ですが ミステリー それも心理的ミステリー
がとても面白いと思います この作品も最後まで息をつかせぬ
緊迫感の中で一気読みでした

連城さんの作品はミステリ好きの方にもっと読んでもらいたいな~
スポンサーサイト
Copyright © 2005 のろのろ読書小箱       .
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。